fc2ブログ

新・ほの国の雑記録帳

5月2日・熊本・北熊本・天草

 今年のGWは熊本・天草へ行ってきました。
IMG_5003_202405191704341de.jpg
 大阪(東梅田)から九州産交バスのサンライズ号に乗車。こちらで熊本桜町バスターミナルまで。
IMG_5007_202405191704342a2.jpg
 ほぼ定刻に桜町バスターミナルに到着しますがナニコレ…めっちゃオシャレ。あの交通センター時代の面影もありません。さて、まずは熊本城へ。
IMG_5029.jpgIMG_5045_202405191704374bb.jpg
 熊本地震の被害の跡が生々しい熊本城。崩落を防ぐためかコンクリートで固められているんですね。復旧のため石垣が並べられていましたが、これはこれで貴重な光景です。
IMG_5060.jpgIMG_5070_202405191704404fe.jpg
 4月末から再開園した熊本城内の監物台樹木園で保存されている熊本営林局内大臣森林鉄道の野村式4.5tDLと運材台車です。
IMG_5072.jpg
 機関車の後ろに連結されている運材台車。木製台枠に車輪を止めただけのシンプルな構造が面白い。全国の保存車の中で一番部品が少ない車両ではないでしょうか。
 アクセス:熊本市電熊本城・市役所前から徒歩13分or熊本駅前・桜町バスターミナルから熊本都市バス「しろめぐりん」で「KKRホテル熊本前」下車徒歩3分
IMG_5095.jpgIMG_5087.jpg
同じく熊本城内にある熊本博物館へ。屋外展示として69665と昭和28年6.26大水害で被災した豊肥本線レールが展示されています。なお見学には入館料が必要です。
アクセス:熊本市電杉塘から徒歩5分orr熊本駅前・桜町バスターミナルから熊本都市バス「しろめぐりん」で「博物館・旧細川刑部邸前」下車すぐ
IMG_5109_20240519170431b94.jpg
 杉塘まで歩き上熊本へ。ちょうど復刻塗装の1205がやってきました。
IMG_5120_20240519170541d16.jpgIMG_5125.jpg
 上熊本に留置されていた5014。長らく休車状態でしたが2017年に復活、平日のラッシュ時に運行されています。上熊本で熊本メトロ銀座線…ではなく熊本電気鉄道に乗り換えようとしたら接続が悪く行ってしまったので隣の韓々坂まで歩きます。
IMG_5142.jpg
 路地裏を走る01形。銀座線の車両がこんなとこに行くとはなぁ。さて、軽く降りつぶしをして北熊本へ。
IMG_5166_20240519170526d7c.jpgIMG_5171_20240519170528376.jpg
 北熊本で下車。日比谷線、静岡鉄道、銀座線が並んでいて脳が混乱します。番号もそのままなんですね、右は03-132Fですが汚れの差が…。
IMG_5187.jpgIMG_5200.jpg
 左は北熊本車庫で保存されている熊本電気鉄道モハ71。貴重な買収国電ですがちょっと疲れが出ています(5101Aは車庫内でした)。右は地方私鉄あるあるの車庫の片隅に転がっている怪しい貨車。ナ1とナ2です。
IMG_5217_20240519170534f64.jpgIMG_5221_20240519170536515.jpg
 次は黒髪町で下車。黒髪町~藤崎宮前にある併用軌道へ向かいます。かつての地下鉄電車が堂々と路面を走るのが面白い。
 さて、バスで桜町バスターミナルへ戻ります。
IMG_5226.jpgIMG_5238.jpg
 桜町バスターミナルから天草方面の快速あまくさ号に乗車。2時間半と結構かかるのは知らなかった。海沿いの席を確保したのでひたすら海を見ていました。天草中央総合病院前で下車し、近くの図書館で調べ物をしてお宿へ向かいます。
IMG_5256.jpg
 途中の本渡バスセンターに寄り道。天草のバスの拠点です。こういう地方のバスターミナルからでしか取れない栄養がある。
 今日の更新は以上です。
スポンサーサイト



  1. 2024/05/19(日) 18:16:24|
  2. 日記
  3. | コメント:0

同人誌を寄贈しました

 以下の同人誌を郷土資料として以下の図書館様に寄贈しましたのでお知らせします。
〇石川県立図書館…北陸三県の私鉄保存車大全、離島バス・ガイドNo.11.5 篠島・日間賀島・能登島
〇富山県立図書館…北陸三県の私鉄保存車大全
〇山口県立山口図書館…離島バス・ガイドNo.13 周防大島と山口県の架橋離島

  1. 2024/05/16(木) 20:59:43|
  2. イベント告知関連
  3. | コメント:0

4月28日・高台寺・東山シャトル

 ブログネタが溜まっています。秋の金閣寺に続き、春の行楽シーズンに運行された高台寺・東山シャトルを見てきました。
IMG_4927_202405152047252d5.jpg
 高台寺・東山シャトルは京都駅と高台寺駐車場を結ぶ乗合タクシーで運賃は大人800円、小人400円。周知不足なのか、3連休の中日だったからなのかわかりませんが、あまり人がいなかったような…。
IMG_4931.jpgIMG_4935_202405152047257fb.jpg
 見かけたのは事業者表記がなかった京都300 あ 3394(キャビックか都タクシー?)と大バス関西タクシー(大阪バス)の307(京都300 あ 3148)
IMG_4942.jpgIMG_4944.jpg
 京都相互タクシーの京都330 あ 400、彌榮自動車の33(京都300 あ 1768)でした。次に乗合タクシーが運行されるとしたらどのあたりでしょうかね。伏見稲荷とか銀閣寺方面でしょうか。
 今回の更新は以上です。
  1. 2024/05/16(木) 20:52:09|
  2. バス
  3. | コメント:0

4月27日・東舞鶴・福知山・夜久野

 GW3連休初日は福知山方面の小ネタ拾いに。
IMG_4698_20240509211613b6e.jpg
 西舞鶴のキハ85改めKTR8500。KTR8503とKTR8504ですがこの2両は入籍せず、部品取りとなっています。東舞鶴で下車し、京都交通のバスに乗車。
IMG_4717.jpg
 舞鶴高専こと舞鶴工業高等専門学校にやってきました。公道から見える敷地内には実習用でしょうか、橋梁が置かれていますが何か載っていますね。
IMG_4740_202405092116156dd.jpgIMG_4726.jpg
 No.145の表記がある台車が利用されています。銘板も残っていますが三東の鉄製トロのようです。場所柄JR西日本か北近畿タンゴ鉄道で使用されたモノでしょうか。
 アクセス:東舞鶴駅前から京都交通47系統・48系統朝来循環線東舞鶴駅前行きで「国立高専前」徒歩5分
 帰りはバスまで時間が空くので松尾寺駅まで歩き、次は福知山へ。
IMG_4760.jpg
 福知山市内で見かけた福知山市内自主運行バスの三岳バスの京都200 さ 2643。間違いが多いのでか「このバスは有料です」と書いてあるのが面白い。
IMG_4761.jpgIMG_4765_20240509211623608.jpg
 福知山城近くに移転した福知山鉄道館フクレルにやってきました。館内にはかつて生野で保存されていたC57 93の動輪が保存されています。
IMG_4780.jpg
 LEDが切れきれですが、廃止されたJRバス園福線を転換した京都交通三和線丹波大身行きを撮影。桧山で運行が分かれているのかと思っていましたが、実際にはその前の莵原・丹波大身で分かれているとは。
IMG_4796_20240509211717dd3.jpgIMG_4814_20240509211720084.jpg
 前述したKTR8500のうち実際に運行されているのはKTR8501とKTR8502の2両。塗装もそのままに特急たんごリレーに入っていました。
IMG_4795_2024050921171793b.jpgIMG_4788.jpg
 これ方向幕もキハ85を模しているのが泣かせますね。右は福知山で撮ったスナップですがKYOTO SANGA TRAINと並びました。頭がバグりそうです。
DSC_0804.jpg
 次は夜久野へ。駅前で見かけた福知山市営夜久野バス、路線図が車両にラッピングされていました。この発想はなかった。
IMG_4841.jpgIMG_4850.jpg
 こんな場所にやってきました。無蓋車を利用したもので、数ある廃貨車でも非常に珍しいと思われます。左はトラ73094、右は何やらトラックコンテナ?が搭載されたトラ73864です。
IMG_4855_2024050921171150a.jpgIMG_4859.jpg
 全体はこんな感じで、広場に置かれトラ73094は展望台として利用されています。しかしなぜわざわざ無蓋車を選んだのか気になりますね。
 田舎道を1時間弱歩き、駅へ戻ってきました。後は帰るだけです。今日の更新は以上です。
  1. 2024/05/11(土) 21:54:00|
  2. 保存車
  3. | コメント:0

4月13・20・23・24日の撮影より

 ここ数週間の撮影分をまとめて。
〇4月13日
 春なので山の中に眠る京都市バスの廃車体を見に来ました。
IMG_4371_202404281715031c1.jpgIMG_4387_20240428171504cee.jpg
 京都滋賀の県境の山の中に眠る市バスのいすゞBR351。左は京2 い 139、京2 い 132だそうです。窓ガラスはなく落書きもひどいですがこの時代のバスが残っているとは。
IMG_4408.jpg
 行き掛けの駄賃に銀閣寺道の哲学の道の花筏を見物。今年の桜は遅かったですがさすがにそろそろ散り始めていました。
 で、先ほど行った廃バスの近くにもう一台廃車体がいるとのこと。そういえば廃車体は群れる習性があるんだ(?)。全然気がつかなかった…少しのことにも先達はあらまほしきことなり。
〇4月20日
IMG_4471.jpg
 というわけで先ほどの2台から徒歩5分ほどの場所にある市バス1125の廃車体を確認。斜めになって置かれていますね…。
〇4月23日
 法事で実家に呼び出されたのでちょっと寄り道がてら。
IMG_4592.jpgIMG_4593_20240428171456741.jpg
 一宮の大平島公園で保存されているD51 718を再訪問。整備され美しい状態となっていました。
IMG_4641_20240428171459707.jpgIMG_4630.jpg
 左は豊橋駅北側の城海津跨線橋下にある豊橋駅鉄道唱歌石碑・鉄道100年記念植樹碑です。こんなとこにあったのか。右は豊橋鉄道創立100周年記念体験イベントの一環として運行されている100周年記念号のほっトラムです。
〇4月24日
 法事帰りに何枚か。
IMG_4657.jpgIMG_4658_20240428171500425.jpg
 国府駅前で見かけた豊川市コミュニティバスの豊鉄タクシー・豊橋300 あ 128(左)と豊橋300 あ 121(右)。そういえばこんなバスあったな。
 いろいろと今週は疲れました。もう来週GWですが。準備しないと。
 今回の更新は以上です。
  1. 2024/04/28(日) 18:17:02|
  2. 日記
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ほの国

Author:ほの国
個人の備忘録です。保存車とかバスが中心。サークル「(同)ほの国交通」の告知等もこちらで行います。本内容の写真等の無断転載はご遠慮ください。
なお何かございましたらコメント欄かツイッター(@honokunigou)までお寄せいただいたら幸いです

検索フォーム

カテゴリ

ごあいさつ (2)
日記 (243)
保存車 (382)
バス (178)
イベント告知関連 (117)
バスの終点の風景 (21)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR