FC2ブログ

新・ほの国の雑記録帳

3月28日・伊吹島・瀬戸大橋

コロナウイルスの影響で遠出できない日々が続きますが、3月末の旅行より。

三宮からジャンボフェリーに乗船し、高松東港で下車。無料シャトルバスで高松駅に向かいます。18きっぷでしたので未降車の駅を降車していきます。

IMG_2517.jpg

比地大駅前にこんな施設が。検索するとKトレインワールドという鉄道ミュージアムパークカフェなんだそうで。

IMG_2531.jpg

豊浜駅前にあった立石タクシーの営業所。前も言ったと思いますがこういう地方の駅前にあるタクシーの営業所は好みなもの(なお正式名称は豊浜運輸興業のようです)

IMG_2535.jpg

そのすぐ近くにいた立石タクシー(豊浜運輸興業)の貸切バスの香川230 あ 3311

IMG_2561.jpg

さて、観音寺駅に移動し駅前から観音寺のりあいバスの内循環線に乗車します。やや遅れていますが港で4分連絡の伊吹島行きのフェリーに間に合うか…。

IMG_2573.jpg

2分遅れで到着しなんとか観音寺市営伊吹航路の「NEW IBUKIⅡ」に乗船。なおこのおふねは最近新造されたおふねです。

IMG_2571.jpg

さて、観音寺市に属する伊吹島は島内にバスが運行されています。観音寺市のりあいバス伊吹線という路線で島という環境上、他ののりあいバスと連絡していません。独立した路線ながら同じのりあいバスに組み込まれているのが興味深いところです。そちらで使用されているのがこちらの車両(香川580 く 6300)。乗用車が使用されているのが最大の特徴ですが、道路が狭く急勾配であり需要も考えると適地適作といったところでしょうか。

IMG_2610.jpg

さきほどの「バス」は定員3名であり乗車できず。まぁ車両の撮影がメインですから気にせず島を散策します…が民俗資料館がコロナの影響で休館していたのは残念でした。振り返るとこんな眺めが。

IMG_2620.jpg

ぶらぶら歩いた天神社から一枚撮影。島という環境だけあって家が密集しているのが見て取れます。

IMG_2639.jpg

伊吹真浦港に停泊していたニューいぶき。先ほどの新造船の投入により置き換えられたおふねです。さて、フェリーとバスを乗り継いで観音寺駅に戻り、坂出で下車します。坂出から琴参バス瀬戸大橋線に乗車。トップドアバスが時速60㎞で瀬戸大橋を爆走するのが面白かった(小並)

IMG_2688.jpg

琴参バス・656(香川22 き 606)@与島第二駐車場

バスは与島の浦城まで行きますが私は途中の与島第二駐車場で乗り換え。ここで児島方面の下電バスと連絡しています。

IMG_2679.jpg

与島は瀬戸大橋が架橋されている島ですが、この通り視界には瀬戸大橋が広がります。鉄道も通っているので時折轟音が聞こえてきました。

IMG_2684_202005152301466f2.jpg

与島はかつては瀬戸大橋フィッシャーマンズワーフという施設がありバス停もそれを名乗っていました。現在は太陽光発電施設となっています。

IMG_2685.jpg

与島第二駐車場から下電バス瀬戸大橋線に乗り換え。こちらの方向幕には瀬戸大橋FWという表示が残されています。方向幕の岩黒島は島の上にあるバス停に停車するだけですが櫃石島は島内に乗り入れています。なお与島、岩黒島、櫃石島は島民や路線バスを除き一般車両の入場は禁止となっており路線バスが貴重な生活の足になっていることがわかります。

終点の児島駅前で高松行きにマリンライナーに乗車。児島~坂出は鉄道だと15分、バスだと1時間ちょっと。うまくすみ分けしている感じですね。

IMG_2716.jpg

高松で琴電に乗り換えて瓦町まで。ちょうど行き先表示がフルカラーLEDに交換された1107Fがやってきました。

IMG_2715.jpg

なんというか…ニューシャトルを彷彿とさせる行先表示の小ささです。果たして効果はいかに。この日は瓦町駅近くのビジネスホテルにイン。

続きます。

スポンサーサイト



  1. 2020/04/12(日) 23:31:00|
  2. バス
  3. | コメント:0

1月12日・26日の撮影より

1月12日・26日のカトリック衣笠教会前(金閣寺出口)の撮影分です。

〇1月12日

IMG_2066.jpg

                   ECORO JAPAN・和泉230 あ 8808

IMG_2079.jpg

                    五輪ナンバーのCONER・なにわ202 か 888

IMG_2083.jpg

 協和観光(神奈川)・多摩230 あ 870.そういえば同名の事業者が千葉県にありましたがそちらとは違う事業者です。

〇1月26日

IMG_0157.jpg

 ドリームリゾート開発・成田200 か 1391.なんか側面に剥がした跡があるな…?と思って手持ちを見てみると郡山中央交通(郡中交通)の車両でした。移籍でしょうか。

IMG_0154.jpg

                  エコロジャパン・和泉230 い 8008

IMG_0165.jpg

初見のスタートラベルサービス・和泉230 く 9.この手の小型バスは事業者表記が小さい場合が多くちと厄介です。

IMG_0162.jpg

                     矢作観光・千葉230 う 73

IMG_0169.jpg

有田交通・和歌山200 か 46.意外と有田交通は遭遇する機会が少なく、貸切バスはこの車両含めて3台しか見たことがありません。今回の更新は以上です。

  1. 2020/01/30(木) 23:22:17|
  2. バス
  3. | コメント:0

11月16日・30日の撮影より

11月16日、30日のカトリック衣笠教会前(金閣寺出口)の撮影分です。

〇11月16日

IMG_3319.jpg

               銀河鉄道(ぎんてつバス)・G-701(多摩200 か 3188)

銀河鉄道は東村山などでバス路線を持つ事業者ですが貸切バスも起こっています。羽田空港で一度見たことがありますがここで見れるとは。

IMG_3297.jpg

                      シーエイチアイ(CHI観光)・成田200 か 1679

IMG_3321.jpg

                     ANYヨシクニ観光・成田200 か 1677

IMG_3289.jpg

                   ドリームリゾート開発・成田200 か 1530

IMG_3294.jpg

              西日本ジェイアールバス・647-19952(京都200 き 8888)

〇11月30日

IMG_3681.jpg

                          矢作観光・千葉230 う 73

IMG_3680.jpg

                         日本国際観光・和泉230 け 6

IMG_3678.jpg

 日の丸観光(和歌山)・和歌山200 か 731。側面のロゴの跡からにするにヒトミ観光バスから移籍した車両でしょうか。

 今回の更新は以上です。

  1. 2019/12/08(日) 23:03:00|
  2. バス
  3. | コメント:0

11月2日の撮影より

11月2日のカトリック衣笠教会前(金閣寺出口)の撮影分です。

IMG_2447.jpg

                      日新観光・成田238 か 8888

IMG_2477.jpg

 思いっきりゴミが入っていましたが、日本国際観光の和泉201 き 5。塗装からもわかる通り阪和観光バスから移籍した車両です。

IMG_2480.jpg

 事業者不明の成田200 か 1709.検索しても出て来ませんでした。成田ナンバーもかなり進んだイメージがあります。

IMG_2472.jpg

             富士急グループから移籍したボンセジュール観光・三河200 か 1225

IMG_2489.jpg

おまけで金閣寺前交差点で見かけた悠遊・袖ヶ浦200 か 2.そういえばこういう真っ白な怪しいバスを見ることもかなり減ったような…

今日の更新は以上です。

  1. 2019/11/14(木) 23:20:14|
  2. バス
  3. | コメント:0

9月29日・10月6日の撮影より

9月29日・10月6日のカトリック衣笠教会前(金閣寺出口)の撮影分です。

〇9月29日

IMG_1695.jpg

                 スプリングワールドバス・和泉200 か 1945

IMG_1700.jpg

 青い車体が特徴的なアカツキ観光・野田200 か 824。スリーカントリーから移籍した車両で車体にはスリーカントリーのラッピングを剥がした後が残っていました。

〇10月6日

IMG_1727.jpg

図柄ナンバーの富山地鉄バス(富山地方鉄道)・富山230 あ 3006.図柄ナンバーもちょこちょこと見かけるようになってきました。

IMG_1735.jpg

                 中紀バスインターナショナル・和歌山200 あ 810

IMG_1732.jpg

                    天領バス・和泉200 か 2237

IMG_1750.jpg

 社番が漢字なのが珍しい岡電バス(岡山電気軌道)・翔(岡山200 か 1306)。岡電バスの貸切車両を見るのは初めてです。

IMG_1748.jpg

                   岡電バス(岡山電気軌道)・烏城(岡山200 か 1543)

今回の更新は以上です。

  1. 2019/10/12(土) 22:55:30|
  2. バス
  3. | コメント:0

8月25日・9月14日の撮影より

今更感がありますが、8月14日、9月14日のカトリック衣笠教会前(金閣寺出口)の撮影分です。

○8月14日

IMG_0700_0825.jpg

                       日本国際観光・和泉200 こ 7

IMG_0711_0825.jpg

                     良運観光・袖ヶ浦230 い 3888

IMG_0715_0825.jpg

                          信達観光・なにわ200 あ 458

この手のハイエースはちと厄介で、遠目に見るとタクシー車両との区別がつかないのでとりあえずすべて撮影するようにしています。

○9月14日

IMG_1079_0914.jpg

                       華瀛国際旅行・和泉230 を 3388

初見の事業者ですが「瀛」の字が強烈。おそらく観光バス界隈で一番画数の多い感じなのでは。

IMG_1058_0914.jpg

こちらも初見の廣美エンタープライズ・成田230 あ 1107.図柄ナンバーが特徴的です。

IMG_1096_0914.jpg

               ネクスロードから移籍したすずらん観光・水戸200か 2051

 今回の更新は以上です。

  1. 2019/10/06(日) 22:40:55|
  2. バス
  3. | コメント:0

8月4日の撮影より

8月4日のカトリック教会前(金閣寺出口)の撮影分です。

IMG_8665.jpg

 はとバスから西平観光晃車を経てやってきた WORLD LINE・成田200 か 1580

IMG_8667.jpg

                   協和観光(東京)・425(多摩200 か 2973)

IMG_8688.jpg

                        天祥国際・堺200 あ 130

IMG_8677 - コピー

                      ヒトミ観光バス・和歌山200 け 888

新顔のエアロエースが着々と登場していますが、ようやくお目にかかることができました。

IMG_8697.jpg

                    台日通バス・習志野200 か 2051

IMG_8689.jpg

                       WORLD LINE・成田200 か 1675

 どこかで見たような塗装…と思ったら伊豆の国観光サービスでした。Twitterで検索するとかなりの数が流れてきているようですね。

 今日の更新は以上です。

  1. 2019/08/08(木) 23:28:00|
  2. バス
  3. | コメント:0

7月20日・赤穂・高松・女木島

去年に引き続き高松の沖合にある女木島(鬼ヶ島)へ行ってきました。去年も行っていますが、3年に一度の瀬戸内国際芸術祭が開催されており、気になったのでした。

赤穂線で唯一未降車に残っていた天和を降りるために赤穂線へ。播州赤穂で時間があったのでこんな場所へ向かいます。

IMG_8169.jpg

赤穂市内でバスを運行するウエスト神姫赤穂営業所。播州赤穂は何度か降りていますが、ここに来るのは初めてです。

IMG_8183.jpg

                ウエスト神姫・4659(姫路200 か 1291)@赤穂営業所

前後扉ですがナンバーが新しいなと思ったら元々は明石市営バスの車両とのこと。

IMG_8176.jpg

さて、ウエスト神姫赤穂営業所の前には1951年に廃止された赤穂鉄道の播州赤穂駅跡を示すポールが建てられていました。天和で赤穂線全駅下車を達成し、岡山から高松へ向かいます。

IMG_8233.jpg

 高松駅前で見かけたことでんバス・香川200 か 317.元神戸市営バスの車両です。

IMG_8244.jpg

 高松港から女木島・男木島行きの雌雄島海運「めおん2」に乗船。瀬戸内国際芸術祭もあってか船内はかなり混んでいました。おふねから撮影した国立療養所大島青松園の「せいしょう」。大島と高松港を結ぶおふねです。20分ほどで女木島に到着し下船します。

IMG_8253.jpg

女木島は過去2回訪問しており、鬼ヶ島観光自動車というバス事業者が存在します。車両が3台のみ、バス停は2つ、洞窟と桟橋を結ぶだけなので地元住民の利用はほぼないという面白い事業者です。

IMG_8259.jpg

 去年訪問した時は車庫にいた鬼ヶ島観光自動車・香川22 い 11(K-RJ170AA)。82年式と全国的に見ても古い車両です。基本的に動きませんが、予備という扱いのようで、瀬戸内国際芸術祭の時に動員されます。

IMG_8260.jpg

有名な錆さびRJほどではありませんが、だいぶリアが来ています。

IMG_8267.jpg

で、鬼ヶ島観光自動車に見かけぬ顔が登場していました。リエッセの香川200 あ 233(KK-RX4JFEA)。側面に「金沢医科大学」という文字がありました。自家用バスから移籍した車両でつい最近導入されたようです。有名な錆さびRJが気になって車庫に行ってみることに。

IMG_8272.jpg

有名な錆さびRJこと香川200 あ 203(P-RJ170BA)がナンバーを切られて車庫に。かなり満身創痍であったことが伺えます。

帰りもめおん2で戻りますが、女木島桟橋は50人ほど並んでおり、船内は満員状態。瀬戸内国際芸術祭のすごさを思い知りました。

IMG_8348.jpg

高松から普通列車で讃岐塩屋まで向かい下車。ちょこちょこと降りつぶしがはかどります。坂出でマリンライナーに乗り換えますが、瀬戸大橋線内信号トラブルのため乗車列車が運休に。駅前で少しバスを観察し撮影した坂出市営バス・香川200 は 141です。

今回の更新は以上です。


  1. 2019/07/27(土) 00:19:03|
  2. バス
  3. | コメント:0

7月7日の撮影より

気づいたら今年も折り返し地点が過ぎていました。いまいち実感がありません。

というわけで(?)7月7日のカトリック衣笠教会前(金閣寺出口)の撮影分です。

IMG_7859.jpg

                     宝観光バス(福岡)・和泉230 え 1901

同名の山梨県の会社は以前見ており、それかなと思いましたがよく見ると塗装などが異なります。福岡県の同名の事業者でした。

IMG_7863.jpg

               美咲観光(奥出屋運送)・1710-B512(岡山200 か 1578)

IMG_7865.jpg

                        美格観光・和泉200 あ 716

IMG_7869.jpg

                    まいど観光バス(天宝)・なにわ230 い 5588

IMG_7874.jpg

               事業者表記がありませんが、東翔観光バスの千葉230 あ 2786

IMG_7876.jpg

                 ラグビーナンバーのケイエスケイ・成田230 き 7777

今回の更新は以上です。

  1. 2019/07/15(月) 21:15:00|
  2. バス
  3. | コメント:0

6月15日の撮影より

6月15日のカトリック衣笠教会前(金閣寺出口)の撮影分です。

IMG_7251.jpg

                     初見の信達・なにわ200 あ 456

IMG_7256.jpg

      社名からわかる通り、三重交通グループの三交タクシー・03(三重330 あ 812)

IMG_7261.jpg

                      千葉交通・N927(成田200 か 238)

IMG_7274.jpg

                       浪花サロンバス・大阪230 か 728

前も書いたような気がしますが、一度遭遇すると途端によく見かけるようになる現象に名前をつけたい。

IMG_7287.jpg

                    五稜バス・7312(多摩230 い 1712)

IMG_7298.jpg

                      伊那バス・2145(松本200 か 710)

さきほどの千葉交通もそうですが、旅先で見かけたバス事業者を見かけるとおっ、となるのは私だけでしょうか。

今回の更新は以上です。

  1. 2019/07/05(金) 23:11:20|
  2. バス
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ほの国の人

Author:ほの国の人
保存車やバスについて扱うブログです。サークル「(同)ほの国交通」の告知等もこちらで行います。本内容の写真等の無断転載はご遠慮ください。
なお何かございましたらコメント欄かツイッター(@honokunigou)までお寄せいただいたら幸いです

カテゴリ

ごあいさつ (2)
日記 (130)
保存車 (254)
バス (156)
イベント告知関連 (66)
バスの終点の風景 (7)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR