fc2ブログ

新・ほの国の雑記録帳

10月26・27日の撮影より

10月下旬に実家の方に帰省していましたが、その時の撮影より。

〇10月26日

父親と買い出しついでにこんな場所へ行きました。

IMG_2322.jpg

                   豊橋鉄道ク7202@一幸建設ナノハナ電車広場

8年ぶりの訪問で、建設会社の敷地内で使用されている車両です。豊橋鉄道7300系は廃車後に何両か譲渡されましたが、豊橋市内に残っているのはこの車両だけです。

アクセス:豊橋駅前から豊鉄バス中浜大崎線豊橋ハートセンター行きなどで「大山」下車徒歩7分

〇10月27日

天浜線沿線の小ネタ落穂拾いに。新所原から乗車しまずは天竜二俣で下車します。

IMG_2351.jpg

 天竜二俣駅前の機関車公園(阿蔵駅前公園)で保存されているC58 389.前回訪問時は整備されていたと思うのですが、少しお疲れ気味でした。

IMG_2362.jpg

                天竜二俣駅構内で保存されているキハ20 443

IMG_2357.jpg

 同じ天竜二俣駅構内で保存されているナハネ20 347.天竜二俣駅はかつてDD13やキロ80など多くの車両が保存前提で置かれていましたが大半が撤去されこの2両のみが残されています。ちょうど補修工事が行われていました。

IMG_2369 - コピー

天竜二俣駅で途中下車したのがこれを見るため。こちらは開業10年たたずに廃線となった光明電気鉄道の二俣口駅跡です。ホームが階段も含めしっかりと残されています。

IMG_2366.jpg

こちらのホームには近年復元された駅名標があるほか、2016年には浜松地域遺産に指定されています。ついで遠州森へ向かいます。ここでレンタサイクルを借りて走ること30分弱、こんな車両が見えてきました。

IMG_2394.jpg

森町内で保存されている豊橋鉄道モ7307「なぎさ号」。フェンスの中で保存されており個人所有だそうです。前述した通り豊橋鉄道7300系は廃車後に4両が譲渡されここ森町、豊橋市内、滝谷、そして訪問難易度の恐ろしく高い野迫川村で保存されています。

IMG_2424.jpg

一日券を持っていたので駅めぐりをしましたが、天浜線の駅名標の多様なこと。結構な沼の香りがします。数駅降りた後は新所原に戻り在来線の米原直通新快速で乗り換え1回で京都まで帰りました。

今回の更新は以上です。

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2019/11/07(木) 23:33:14|
  2. 保存車
  3. | コメント:1
<<11月2日の撮影より | ホーム | 10月19・20日の撮影より>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2019/11/13(水) 16:18:29 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ほの国の人

Author:ほの国の人
保存車やバスについて扱うブログです。サークル「(同)ほの国交通」の告知等もこちらで行います。本内容の写真等の無断転載はご遠慮ください。
なお何かございましたらコメント欄かツイッター(@honokunigou)までお寄せいただいたら幸いです

検索フォーム

カテゴリ

ごあいさつ (2)
日記 (178)
保存車 (336)
バス (175)
イベント告知関連 (98)
バスの終点の風景 (20)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR