fc2ブログ

新・ほの国の雑記録帳

11月3日・堀切港・沖島

久しぶりに離島に行きたい欲が湧いてきたので琵琶湖の沖島へ行ってきました。

新快速で近江八幡で下車し、駅前から近江鉄道バスの長命寺行きに乗車。渡合というバス停で下車します。沖島へのアクセス口となる堀切港へ行くバスは少ないのでここで降車し歩いて港へ向かいます。

IMG_2510.jpg

30分くらいで行けるだろうとなめていたなら思いのほか距離があり結局1時間ちょっとかかりました。完全に無計画すぎます。

IMG_2523.jpg

堀切港バス停はこの通りの本数の少なさで1日2~3本です。おふね自体は1時間に1本ほどありますので自家用車前提ということでしょうか。一応平日は近江八幡市のコミュニティバスもありますが…。

IMG_2526.jpg

ともあれ堀切港に到着。淡水湖の港というのも珍しいものですが漁船や沖島へ物資を運ぶであろう貨物船が停泊していました。

IMG_2564.jpg

沖島へは堀切港からおきしま通船(沖島町自治会)の運行する「おきしま」が運航されています。運賃は片道500円で船内で乗船券を買う仕組みです。20分ほどで到着し下船します。

IMG_2558.jpg

沖島港には「おきしま丸」というおふねもいました。こちらもおきしま通船(沖島町自治会)が運行しているようですが使い分けはどうなのでしょうか。

IMG_2577.jpg

散策時間は1時間もありませんでしたが沖島を歩いてみます。淡水湖(沖島は琵琶湖)にある有人島というのが世界的に見てもかなり珍しいのだそうで。感じ的には瀬戸内海の小さな離島のような印象ですが潮の香りがしないのが強烈に違和感があります。

IMG_2592.jpg

港の近くには魅力的な路地がありました。中央のご婦人が乗っているのは3輪自転車ですが荷物を搭載できるようになっており、小回りの利く運送手段として使用されているのでしょう。駆け足でめぐり沖島港から堀切港へ戻ります。

IMG_2605.jpg

堀切港で見た夕暮れの風景がとても絵になり何枚か写真を撮っていました。なおこの後は接続するバスがないので再び1時間ほど歩き渡合バス停から近江八幡に戻りました。久しぶりにかなり歩いた気がします。

今回の更新は以上です。

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2019/11/17(日) 21:54:35|
  2. 日記
  3. | コメント:0
<<11月9日・宮島・江田島その1 | ホーム | 11月2日の撮影より>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ほの国の人

Author:ほの国の人
保存車やバスについて扱うブログです。サークル「(同)ほの国交通」の告知等もこちらで行います。本内容の写真等の無断転載はご遠慮ください。
なお何かございましたらコメント欄かツイッター(@honokunigou)までお寄せいただいたら幸いです

検索フォーム

カテゴリ

ごあいさつ (2)
日記 (178)
保存車 (336)
バス (175)
イベント告知関連 (98)
バスの終点の風景 (20)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR