fc2ブログ

新・ほの国の雑記録帳

11月9日・宮島・江田島その1

台風で延期になった広島方面へ行ってきました。京都からウィラーエクスプレスに乗車し、広島駅新幹線口近くのバスステーション広島駅北口で下車。まずは広島駅へ向かいます。

IMG_2667.jpg

 まずはJRで宮島口へ向かいますが、ちょうど美しい朝焼けが私を迎えてくれました。こうしらた朝しか見えない風景を見ることができるのが夜行バスの良さではないでしょうか。

IMG_2678.jpg

広電宮島口に停車していた広電3901.いつのまにか行き先表示がLEDになっていました。

IMG_2684.jpg

宮島口桟橋から広電系列の宮島松大汽船に乗船。宮島に行く時はJR西日本宮島フェリーに乗るかいつも迷います。おふねのデッキから写真をパシャパシャしていましたがエモさのかたまりでした。

IMG_2719.jpg

宮島には過去2回来ていますが、今回の目的は宮島内で運行されている「メイプルライナー」です。宮島カープタクシーが運行するバス(実質乗合タクシー)で以前は宮島交通という事業者が運行していました。現在もバス停ポールが残されているのが面白い所。

IMG_2728.jpg

             宮島カープタクシー・広島300 あ 517@宮島水族館

宮島桟橋から乗車しますが厳島神社は前を通らず狭い道を走行していました。気が付かなかったのも無理はありません。バス停は4(包ヶ浦、上杉の浦、宮島桟橋、宮島水族館。全線フリー乗降可能)、全線乗車しても20分ほどです。帰りはバスに乗車せず歩いて桟橋へ向かいます。

IMG_2760.jpg

こういう市街地に現れるトンネルはかなり好みなものです。そういえば先ほど遠足か修学旅行生と思しき小学生を見かけましたが桟橋に戻ると連絡船から大量に吐き出されてきました。早朝に訪問して正解です。

IMG_2776.jpg

宮島からは瀬戸内シーラインの高速船「おやしお」で一気に広島港へ向かいます。JRと広電経由だと1時間かかりますがこちらは22分と半分以下です。

IMG_2792.jpg

広島港にさしかかると圧倒的な存在感を放つおふねが停泊していました。日興産業の起重機船「ひろしま」で橋げたなど重量物を吊り下げる用途に特化した作業船です。

IMG_2806.jpg

広島港にはこんなおふねも停泊していました。AKB48グループのSTU48の劇用船「STU48号」。元々は沖縄の伊是名村の村営フェリーで壱岐・対馬フェリーを経てやってきたおふねとの由。

IMG_2851.jpg

広島港から江田島の小用港行きの高速船に乗船してしばらくすると今度は黄色の起重機船がやってきました。こちらは日興産業の「おおしま」です。

IMG_2864.jpg

小用港近くで見かけた深田サルベージ建設の「駿河」。さきほどの起重機船もそうですが、こういう規格外の大きさを持つおふねはどこかロマンあふれてて好きです。

続きます。

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2019/11/21(木) 23:38:31|
  2. 日記
  3. | コメント:0
<<11月9日・宮島・江田島その2 | ホーム | 11月3日・堀切港・沖島>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ほの国の人

Author:ほの国の人
保存車やバスについて扱うブログです。サークル「(同)ほの国交通」の告知等もこちらで行います。本内容の写真等の無断転載はご遠慮ください。
なお何かございましたらコメント欄かツイッター(@honokunigou)までお寄せいただいたら幸いです

検索フォーム

カテゴリ

ごあいさつ (2)
日記 (178)
保存車 (336)
バス (175)
イベント告知関連 (98)
バスの終点の風景 (20)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR