fc2ブログ

新・ほの国の雑記録帳

11月9日・宮島・江田島その2

11月9日続きです。広島港から江田島の小用港行きの瀬戸内シーライン「瀬戸」に乗船。小用港で下車します。

IMG_2879.jpg

江田島市(江田島・能美島)でバスを運行するのは江田島バス。なお江田島は本土から早瀬大橋と倉橋島を通じて架橋されていますが、江田島市内のみの運行となっているのが特徴です。小用港から高田桟橋行きに乗車し江田島図書館前で下車。郷土誌や町村史を漁ります。この手の書籍は現地に行かないと基本的にないのがつらいところです。

IMG_2890.jpg

最近投入された江田島バス203(広島200 か 2587)。フルカラーLEDとなっています。なお江田島バスは来年にICカードの投入が予定されており、運賃箱もそれに対応したものでした。

IMG_2896.jpg

中継ターミナルゆめタウン前で下車し、バスを乗り継ぎ。ゆめタウン江田島店の敷地内にありますが3か所の乗り場がありそれぞれ各路線に乗り換えられるようになっています。

IMG_2911.jpg

高田桟橋行きのバスで松ヶ鼻という場所で下車。少し歩いて戻り江田島バスの車庫へ向かいます。ふそうが中心ですが日野ポンチョも在籍しています。

IMG_2915.jpg

許可を得て敷地内でバスを撮影。呉市交通局から広電バスを経て移籍した江田島バス・Fo936(広島22 く 3754)。呉市交通局の塗装を残す数少ない車両ですがICカード導入に伴いもう長くないとの由。

IMG_2917.jpg

こちらも呉市交通局から移籍した江田島バス・Fo922(広島22 く 3623)。貸切用として使用されているようです。そういえば豚鼻方向幕って見たのは日田バス以来です。さて、バスが1時間半ほど空く時間でしたので中町桟橋まで歩いて向かいます。歩いても20分ほどでした。

IMG_2952.jpg

少し早いですが広島港へ戻ります。江田島は秋月、小用、切串と港が多いのですが中町はその1つで高田桟橋を経由して広島港へ向かうのが面白いな、と。

広島港から広電に乗車し皆実町六丁目で下車。歩いてある場所へ向かいます。

IMG_3028.jpg

こちらは廃止された国鉄宇品線下大河駅跡につくられた広場。右上に説明板が設置されていることがわかります。

IMG_3030.jpg

ついて同じく国鉄宇品線の丹那駅跡に向かいますがすぐ近くに宇品線のモニュメントがありました。丹那駅があった場所とは交差点を挟んで少し離れています。

IMG_3033 - コピー

こちらは丹那駅に設置された駅名標を模した説明板です。最近こういう小ネタの落穂ひろいばっかしている気がしますがこれはこれで興味深いものがあります。

続きます。

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2019/11/23(土) 21:49:00|
  2. 日記
  3. | コメント:0
<<11月10日・忠海・大久野島 | ホーム | 11月9日・宮島・江田島その1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ほの国の人

Author:ほの国の人
保存車やバスについて扱うブログです。サークル「(同)ほの国交通」の告知等もこちらで行います。本内容の写真等の無断転載はご遠慮ください。
なお何かございましたらコメント欄かツイッター(@honokunigou)までお寄せいただいたら幸いです

検索フォーム

カテゴリ

ごあいさつ (2)
日記 (178)
保存車 (336)
バス (175)
イベント告知関連 (98)
バスの終点の風景 (20)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR