fc2ブログ

新・ほの国の雑記録帳

11月10日・忠海・大久野島

広島旅行続きです。舟入町の宿を出庫し広電で横川駅まで。広島から呉線の列車に乗車します。途中数駅下車。

IMG_3079.jpg

横川駅前で展示されている「かよこバス」。日本最初の国産バスを復元したものです。

IMG_3105.jpg

呉線の水尻駅前がちょうど砂浜が広がっていたので行ってみました。やはり海が見える路線はいいものです。呉と広で乗り換えて忠海で下車します。

IMG_3131.jpg

忠海駅の近くには忠海港があり、うさぎで有名な大久野島を経由して大三島の盛港まで船便が出ています。結構おしゃれで場違い感が…。

IMG_3156.jpg

忠海港からフェリーに乗車。例によって貨物船などを観察していましたがちょうど呉線の瀬戸内マリンビューがやってきました。船の上から撮るというのもなかなかないのでは。

IMG_3204.jpg

大久野島で下船。うさぎの島として有名なためかかなり観光客がいます。1971年頃に持ち込まれたうさぎの子孫とか。エサを持っていると思っているのが近づくと寄ってくるのがかわいらしい。

IMG_3190.jpg

さて、大久野島には休暇村大久野島という宿泊施設があり、桟橋からそちらへのシャトルバスが運行されています(路線バスはありません)。なお大久野島は戦時中は毒ガスが製造された歴史を持っており、資料館(バスの後ろ)があるほか廃墟も残されています。

IMG_3209.jpg

桟橋近くには芸予要塞時代に使用された旧桟橋が残っていました。桟橋の跡が保存されているのはなかなか聞かない気が。

IMG_3210.jpg

こちらは戦時中の毒ガス製造で使用された発電場跡。見事な廃墟となっています。

IMG_3213.jpg

廃墟の前にもうさぎが数羽いました。天敵のいない環境で我が世を謳歌しているうさぎ、廃墟と相まってディストピア感がすごいです。そういえば大久野島、あちこちが穴だらけでしたがうさぎが掘ったのでしょう。

IMG_3229.jpg

帰りも大三島フェリーの第三おおみしまで忠海へ戻ります。桟橋には目測100人以上並んでいましたが全員が乗船できたのはさすがフェリーといったところでしょうか。一応小さい客船もありますが絶対積み残し出るのではと思ったり。

この後は忠海から呉線に乗車し三原、糸崎と乗り継いで京都に帰りました。今回の更新は以上です。

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2019/11/24(日) 22:35:48|
  2. 日記
  3. | コメント:0
<<11月17日・OsakaMetroフェスティバル | ホーム | 11月9日・宮島・江田島その2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ほの国の人

Author:ほの国の人
保存車やバスについて扱うブログです。サークル「(同)ほの国交通」の告知等もこちらで行います。本内容の写真等の無断転載はご遠慮ください。
なお何かございましたらコメント欄かツイッター(@honokunigou)までお寄せいただいたら幸いです

検索フォーム

カテゴリ

ごあいさつ (2)
日記 (178)
保存車 (336)
バス (175)
イベント告知関連 (98)
バスの終点の風景 (20)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR