FC2ブログ

新・ほの国の雑記録帳

バスの終点の風景4・神社下(長崎県長崎市)

IMG_5877_202005042108371bd.jpg

 神社下は長崎県の池島にあるバスの終点で、自治体としては長崎市に所属します。かつては長崎バスが運行してたようですが、現在は長崎市コミュニティバスの1つの池島線として運行されています。

 池島は2001年に閉山した池島炭鉱があり人口は7700人まで膨れ上がりましたが、人口減少が続き訪問時の人口は130人。そんな小さな島(失礼)にバスが成立すること自体が興味深いのですが、アップダウンが非常に激しく、またわずかながら観光需要もあるためではないでしょうか。

 神社下は文字通り池島神社の近くにあり回りは廃墟と化した炭鉱住宅だらけ。昭和の遺産に囲まれた特異な終点でした(2019年5月3日訪問)。

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2020/05/04(月) 21:28:48|
  2. バスの終点の風景
  3. | コメント:0
<<5月3日・箕面・大阪空港 | ホーム | バスの終点の風景3・金屋口(和歌山県有田川町)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ほの国の人

Author:ほの国の人
保存車やバスについて扱うブログです。サークル「(同)ほの国交通」の告知等もこちらで行います。本内容の写真等の無断転載はご遠慮ください。
なお何かございましたらコメント欄かツイッター(@honokunigou)までお寄せいただいたら幸いです

カテゴリ

ごあいさつ (2)
日記 (131)
保存車 (259)
バス (156)
イベント告知関連 (67)
バスの終点の風景 (10)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR